Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parisno02.blog102.fc2.com/tb.php/310-f8145803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カラコラムシナリオ-カラコラムの遺跡

アイビー、虎女、ウルチ、と続いて4人目のユニーク紹介。
カラコラムが凍ってるのはイシュタルじゃなくその親父のせいだったわけですね。
本物のイシュタルの話はこちら
一年中雪に覆われているからコラム山脈。ここは和田王国で色目人(西域人)が住む場所へ行く唯一の通路にある地域である。
歴史の記録によればカラコラム山脈は昔は四季の区別が明確な平凡な山脈地帯だったという。また、この地域には肥えた草原地帯と巨大な湖の豊かな水によってかつて古代文明が発生したという記録もある。

千年前のある日、カラコラム地域に巨大な洪水が発生し、古代文明の都市が一度に水没してしまう事件がおきる。そしてその水は瞬く間に凍りつき、巨大な氷河を作り、脱出できなかった幾多の古代人は都市の中に閉じ込められたまま最後を迎えてしまう。
一部の生き残った古代人達は氷河の隅の狭い谷に腰をすえ、いつかは帰る自分達の都市を思い描きながら生活をしているという。



伝説によると、この事件は千年前カラコラム山脈へと追われてきたイシュタルという天界の神の娘によって起こされたという。
世界で一番高い地域であるヒマラヤ。天界ではそのヒマラヤに天界と地上を分けるために凍りついた大地を作り、人間の接近を阻むことにした。またそこを管理するために目の帝王を送ったが・・・。 目の帝王には二人の娘がいた。双子である姉はフリージア、妹はイシュタルといった。この二人は生まれつき仲が悪く、ともあると争ったりしたが、成長しても相変わらず仲は悪かった。ヒマラヤで雪崩が起こるのは二人が争っていたからだという伝説があるほどである。
結局果てしない二人の争いに疲れた目の帝王は妹であるイシュタルを他の場所へ送ることを決め、ヒマラヤの周辺にあったカラコラム山脈へと彼女を送った。
そして目の帝王はカラコラム山脈に大洪水を起こして古代都市を埋没させ、イシュタルのための宮殿を作り、人の接近を阻むためにカラコラム山脈を年中雪の振る極寒地帯へと変貌させたのである。


こんな事件があって千年後、一部の古代人達が生活をしていて静かだったカラコラム地域にシルクロードと呼ばれる道が生じ、人々の往来がだんだんと増え始め、それによってこの地域を治めていたイシュタルや彼女の部下と人間との間に衝突があちこちで起こり始めた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parisno02.blog102.fc2.com/tb.php/310-f8145803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

parisno02

Author:parisno02
FF11に出戻り中。芝に住んでます。

最近の記事

カウンター


シルクロードオンライン日本公式サイト
シルクロードオンラインブログサイト

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。